So-net無料ブログ作成
検索選択

前田!前田!! 相乗!奏上!!騒擾?! [君に広島東洋カープを!!]

台風が過ぎ。
7日の飯原の眩い白さの玉の行方が、イライラを増幅させ。
挙句、スタジアムDJの腹立たしい「やっすしー」の声が
いつまでも脳内をぐるぐるする。

8日は、仕事だったんですが、娘の体調不良で
会社を休み2人で過ごし。
猛烈な雨とは無縁なゴロゴロLIFEをし。
野球は雨に流され。

9日の天気予報が雨から曇りへ。
ネットでカープのニュースを見れば、
前田健太のスライド先発濃厚のニュース。

娘は変わらず元気ではあるが、少し様子を見なくては・・・なレベル。

頭の中で腹立たしい「やっすしー」がぐるぐる。

結局、勝つなら今日しかねぇ!そう信じて。
9日、かみさん帰宅し役割を交代。
ボク、神宮。

気合をグッと入れて。
払拭するには、勝つしかねぇ。

PA0_0565.JPG

由規との投げあいだったが、正直今の健太とでは格が違う。

こんなにも頼もしいかと想うぐらい安定している。
スピードも150キロそこそこ出てるのに、
コントロールの乱れも少なく。
事実、最終回2アウトからの四球1つ。
安易な四球などで、試合を壊さない慎重さも見れる。

初回も含め、青木には散々進塁されたが、
それでも青木が還ってきても、少ない点数差の中でも
変な胸騒ぎの無い素晴らしいピッチングだった。

個人的には、いつぞやの市民球場の黒田を思い出すぐらい。

想ったよりも三振の数も多く。
振り切る感じが見ていても気持ちがいい。

早々にブルペンには人気がなくなり。
完投ムードを後押しするかのような。
そんな点の積み重ね方。

友達が来るまで1人でみていたが、
気持ちが悪いくらいニヤニヤしながら、野球を眺めていた。

快感だった(笑

栗原のサードのメタメタ感はなんとかしないとダメな感じ。
カープのサードはいまいち続きは消えない。

9回の木村の初ホームランも見事だったが。
本当に本当に震えたのは、
2点リードした7回2死満塁。

あれよあれよとランナーが溜まり。
2死からの繋ぎが、粘りを感じさせる中、バッター栗原。

PA0_0564.JPG

当然、栗原が上がってくると思いきや、
まさかの代打、前田智徳。
(腰の張りがあるようで・・・・・)

ベンチから、颯爽とという感じではなく、
「ハイハイ、呼んだ?」みたいな小走りでの登場は相変わらず(笑

リズムを整えるようにバッターボックスに立つのだが、
この時スタンドはスタンディングオベーションで、
背番号「1」を向かえる。

どんなときでも、前田が打席に立つのは、
今のカープファンには特別なこと。

1球ごとに少し首を傾げる仕草もいつも。
内角をえぐられて、
バットを支えにして、やる気なさそうに立つのもいつものこと。

ただ、単調なピッチングに狙ってる感はあった。
直球強振。

打球は、見事に美しく右中間を切り裂き。
ランナーはあっと言う間に生還。

この数秒間の出来事の為に、
スタジアムに通う人間にとっては、金でどうこうできる瞬間ではなく。

1塁を蹴って、2塁に調子よく進む前田の背中に、
割れんばかりの拍手で加担して。

その姿を追いかける。
気がつけば、ランナーが全部還っていたということ。

代走・石井琢を送られ、ベンチに下がる。
一撃のファンタジスタは、大歓声を添えられ
ハイタッチの応酬の中に消えた。

5点差。

大きな点数差であっても前田健太が先発でなければ、
何か不安が残るが。
もう余裕。

木村のツーランも含め。
終わってみれば、9-2。

ボクの今シーズン観戦の長く暗いトンネルを切り裂く「前田・前田」

PA0_0563.JPG

健太の13勝目のハーラートップに加え、梵も盗塁王に驀進中。

CS争いからは離脱しながらも、タイトル争いを繰り広げる選手には、
本当に貪欲にタイトルを狙って欲しい。

昨日は、惨敗のカープでも。
健太の勝ち星を追う先発東野は、序盤に引きずりおろし。
勝ち星を与えなかった。

変な援護ではあるが、数字上は見事な援護。
繰り返し助けてあげてほしい。

タイトルは未来の礎になるのだから。

綺麗な勝利の後の健太のタイトル奪取宣言は、
優勝を早々に諦めたファンにとっても、本当に頼もしい話で。
期待してしまう。

あと幾つ試合にいけるかわからないが、
体調不良でこの試合を見せられなかった娘と妻に。
カープ初勝利を見せてあげてほしいのだけれど・・・・・。

試合終了後。
何事も無かったように、グランドを引き上げる前田。
常、グラウンドに一例する姿は、高校球児のようにも見え、
また怪我なくやれるまじないのようにも見える。

見れる限り、スタジアムにその姿を追いかけにいく。

PA0_0566.JPG

追記
昨日の試合を見ながらも。
素人目から見ても、駒が少なくても。
試合の空気を読めてないんじゃないか?!みたいな試合が
多い気が・・・・・・。

勝負勘というか。
こればっかりは監督のセンスの問題なんで。
確実なデータや信頼の裏に成り立つ起用以上に、
ここでいけ!という勘もまた、試合に勝つ重要な要素と想います。

中日凄い。
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

kiku-tomo

あの試合は、勝ちの少ない私にとっても、大満足な試合でした。
あの試合から勝ち星がありませんよ。
やっぱり来週はハマスタですかね。
奥方と嬢様に初勝利を!
というと、やっぱり健太が投げないと難しい今の現状。
ローテ考えると厳しいか?
by kiku-tomo (2010-09-12 16:47) 

ひでくん

ナゴヤのゲームをCATVで観戦中、たまたまCMでチャンネルを神宮へチェンジ。
その瞬間にバックナンバー"1"のクリーンヒット。
ホントにチャンネル変えた瞬間でした。
その打席を初球から見れなかった事を悔みました。
やっぱ、前田凄いです。
昨年、立浪が去った我がドラゴンズに今、欠けているのが、前田のような存在。
今週、首位に立ったという事で、09/25(土)は浜スタでその雄姿を観てきたいと早速チケット購入です。

by ひでくん (2010-09-13 00:28) 

もんた

やっぱりマエケンの試合は逃しちゃいけないですね・・・
行けば良かったです・・・後悔・・・。
野村のセンス無い采配にムカつく毎日。

そうそう、神宮の押し付けがましいあのDJの「やっすしー」
あれは毎回イライラしてます(笑)
by もんた (2010-09-14 22:40) 

ルースターズ

>tomoko
もう思い出すのも困難な前の話になってしまった(笑
by ルースターズ (2010-12-02 22:22) 

ルースターズ

>ひでくん様
そして佐伯が到来したということっすね!
背番号いくつになったんだろう。
by ルースターズ (2010-12-02 22:23) 

ルースターズ

>もんた様
パトリックは、いつなんどきでもイライラします。
海老蔵並みに人をイラつかせる?!(笑
by ルースターズ (2010-12-02 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。