So-net無料ブログ作成
検索選択

向井秀徳 「ふるさと」 [KEEP ROCKIN']

TVで、だだ漏れしている言葉よりも。
歌の方が、きっと届く。

でも、震災お涙頂戴便乗ガンバレ歌に、
いちいち感情を乗せていられるほど、余裕なんかないはず。
自分ならきっとない。

凄く好きな歌い手が歌ってくれても、
ボクはきっと涙しないだろう。

それは、ボクのために歌った歌ではないのだから。
ボクのために、言った言葉ではないのだから。

不特定多数に放ったものが拡散し、
ただアナタの心を貫けるだろうか?

なくなってしまった街は区画はあっても、元には戻らない。

でも昔から存在する土地を、愛する想いや。
その土地を元に戻そうとする努力は、きっと続く。

ふるさとは、変わっても。
ふるさとは、変わらない。

本当に凄い歌だと想いました。



物は言い様で、たくさん逃げ道を作る。
自分を擁護したり、組織を擁護したりで、
相手の納得のいく言い回しの上、説明をする。
そして、何か起こった事後には、
「あの時、こう話して納得されましたよね?」ということになる。

正直、この手法をボクは知ってるし、仕事の上で実践したこともある。
波風が立たないという手法を。
そういう仕事のかわし方でもしないと、立ち行かない場合もある。


今、僕らはどこを信じていいかわからないようなことが、
実際には多くある。

FUCKINTOSH様からの転載。
「参考になる原発情報」
http://fuckintosh66.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25-1

ボクも放射線を浴びて、浴び続けて大丈夫なわけねぇーだろ?!
と想っていました。
とても参考になり納得できる話です。

政府が報告してる数字は正しいのでしょう、
でも未来への試算は、極めて曖昧で責任をすりぬけるものです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 4

ひいらぎ

ルースターズさんには、いつも気づかされます。
”ふるさと”。
小学校の合唱以外に歌うこともなく、大人になったら
思い出しもしない歌。
今、じっくり聴くと、こんな歌詞だったんだね。
何度も聴いちゃった。いい歌だね。


今は、できるだけ危険を回避した方がいいに決まってる。
ちっちゃい子はなおさら。

by ひいらぎ (2011-03-27 17:57) 

FUCKINTOSH66

さんくす。
by FUCKINTOSH66 (2011-03-28 20:25) 

ルスタ

>ひいらぎ様
意外にしっくりするのはなぜ!?って感じっすよね・・・。
by ルスタ (2011-04-01 01:37) 

ルスタ

>F66様
うぇるかむ
by ルスタ (2011-04-01 01:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。